駒ヶ岳ファンクラブ通信

「駒ヶ岳ファンクラブ」は、駒ヶ岳の豊かな自然と文化に親しみながら、日本各地の駒ヶ岳に登ることを目的とした会員からなる団体です。

鉢伏山に登る

湯川 喜義

2月22日、松本から南東方向に見え、また、美ヶ原の南にある鉢伏山(1,929m)へ行ってきました。
晴れの日が4日目となり、2月にもかかわらず5月初旬の気温となった日でしたが、山は雪がたっぷりで、風もあり、まだ冬の様相でした。
鉢伏山北アルプス中央アルプス南アルプス八ヶ岳・富士山など360度の展望が開けた場所ですが、当日はやや霞気味で、南東方面はかすんでよく見えませんでしたが、西から北東方面はくっきりとは言えないものの良く見えました。
登山口は牛伏寺(ごふくじ)近くで950mですので、標高差は約980mあり、古希を過ぎた身体にはこたえましたが、今シーズンは久しぶりに雪が多く、張り切って山へ行っており、もうしばらくは雪と遊べそうです。

f:id:komafun:20210226223505j:plain.槍・穂

f:id:komafun:20210226224039j:plain2.槍・常念・燕

f:id:komafun:20210226224108j:plain3.蓮華・爺・五龍・白馬

f:id:komafun:20210226224134j:plain4.諏訪湖

f:id:komafun:20210226224427j:plain5.鉢伏・最後の登り 1

f:id:komafun:20210226224202j:plain

6.鉢伏・最後の登り 2

f:id:komafun:20210226224245j:plain7.足跡 登り(右)と下り(左)

f:id:komafun:20210226224310j:plain8.山頂にて